未経験者歓迎!知識ゼロからシステムエンジニアを目指す

ミドルウェア

ミドルウェアとは、「オペレーションシステム(OS)」と「アプリケーションソフト」の中間に入るソフトウェアのことを指します。

 

アプリケーションを動作させるためには、ネットワーク上のサーバやデータベースとのやり取りなどを行う必要があります。
オペレーティングシステムに直接命令すると非常に面倒な手続きをひとつのソフトウェアとしてまとめたものがミドルウェアです。

 

アプリケーションはミドルウェアに要求を出すと、ミドルウェアがオペレーティングシステムに必要な要求を出し、結果をアプリケーションソフトウェアに返します。

 

代表的なミドルウェアにはデータベース管理システム(DBMS)や、サーバやネットワークの監視やバッチ処理のスケジューリングを行う運用管理システムなどがあります。

PR




PR


HOME SE入門講座 SEの人月単価 SE転職サイト比較 SEおすすめ書籍 お問い合わせ