未経験者歓迎!知識ゼロからシステムエンジニアを目指す

フリーランスシステムエンジニアは個人事業主から始めたほうが良い理由

システムエンジニアが独立して開業する方法は大きく2つあります。

 

それは「個人事業主として開業する」か、「会社を設立する」かです。

 

開業方法によって、初期費用や手続きの手間、支払う税金、運営コストなど、さまざまな違いがでてきます。

 

どちらにするか迷うところですが、最初は個人事業主として開業するほうがよいです。

 

個人事業主として開業したほうが良い理由

 

利益が出なければ所得税はゼロ

 

個人事業主の場合、売上げから経費を差し引いた金額が「所得(=利益)」となります。この「所得」に対して所得税がかかります。

 

売上げよりも経費のほうが大きい、いわゆる「赤字」になれば、所得はゼロになりますので所得税を納める必要はありません。

 

会社の場合でも利益がなければ「法人所得税」はゼロになるのですが、別に「法人事業税」というものがあって、毎年7万円(市町村民税で5万円、道府県民税で2万円 ※ 地域によって異なります)を赤字であっても納めなければならないのです。

 

自分1人しか従業員がいないのに、いきなり法人化すると、年間7万円が完全に無駄な出費となってしまいます。

 

事業を開始するときの手続きが簡単

 

個人事業主は以下の2種類の書類を税務署に提出するだけ開業することができます。

 

個人事業の開業・廃業等届出書

 

所得税の青色申告承認申請書

 

届出を出すだけなので、費用も一切かかりません。

 

会社を設立する場合は定款を作ったり、登記を行ったり、税務署や役所、社会保険事務所などで、さまざまな手続きが必要となります。

 

最近では資本金0円の株式会社が作れるようになりましたが、それでも登記手続きなどで30万円程度の費用は見込んでおく必要があります。

 

今はまだ働いているのであれば、何日か平日に休まなければなりません。代行業者という選択肢もありますが、その場合はさらにお金がかかってしまいます。

 

このように法人に比べると個人事業主は「簡単」「お手軽」なのがメリットですが、デメリットもあります。

 

個人事業主のデメリット

 

信用力がない

 

個人事業主の一番のデメリットは信用力がないということです。

 

通常、大手のIT企業は、受託契約する相手が「会社」でなければ契約を結びません。

 

しかも契約できるのは資本金や従業員数などが社内で規定された基準を満たしている会社のみです。

 

社会的な信用力のない「個人事業主」と契約すること自体、社内規定で禁じられている企業が多いです。

 

そのため、どんなにスキルが高くても、個人事業主が大手IT企業と直接契約を結ぶことはほぼ、不可能と考えてもらってよいです。

 

では、フリーランスSEはどうやって仕事を見つけているのか

 

これまで会社員としてのシステム開発経験などで、客先企業の信用を得ていて、かつプロジェクトマネージャなどの開発要員を管理する人とのコネクションがあればよいですが、そのような実績や人脈もない方が多いと思います。

 

そのため、これから個人事業主になろうと考えておられる方はフリーランス向けの案件情報を扱っているエージェントサイトに登録すると良いと思います

 

エージェントサイトを通して契約すれば、個人事業主であっても大手IT企業のシステム開発案件に参画することができます。

 

さらにエージェントサイトでは無料で案件を紹介してくれたり、案件参画後もさらに条件のよい案件を探してくれます。。

 

当然、中間マージンは少し取られますが、多くのエージェントでは単価の数パーセント程度で、普通のサラリーマンSEが一次請け、二次請け、さらには自社に搾取されている割合に比べたら、微々たるものといえるでしょう。

 

少し話がそれてしまいましたが、言いたかったことをまとめると、

 

エージェントサイトを通して大企業の案件に参画することができる個人事業主から始めたほうがよい

 

ということになります。

 

フリーランスSE向けのエージェントサイトは以下の記事でまとめていますので、参考にしてみてください。
⇒ フリーランスSEエージェント・案件情報サイト比較ランキング

 

■ 次の記事
フリーランスSEの開業で準備しておくこと

 

■ カテゴリ トップページ
独立!システムエンジニア | 収入を劇的にアップする手順

 

当サイトがおすすめするフリーランスSE向けの案件情報サイトです。
どちらも高単価の案件がたくさん掲載されています。

 

レバテックフリーランス

 

ギークスジョブ

 

■案件情報サイト一覧はコチラ
【フリーランスエンジニア】おすすめエージェント・案件情報サイト比較ランキング

PR




PR


HOME スマホアプリ開発ブログ SE入門講座 無料スクールまとめ フリーSE案件サイト SEおすすめ書籍