未経験者歓迎!知識ゼロからシステムエンジニアを目指す

チューニング

チューニングとは調整、調律、同調という意味の英単語です。
一般的にはラジオなどの無線放送で周波数を合わせたり、ギターやバイオリンなどの楽器の調律を合わせることを指します。

 

システム開発の現場では、システムやソフトウエアの性能を最大限引き出すように、構成や設定を調整することを「チューニング」と呼びます。

 

具体的例としては、

 

・データベースを検索するSQL文を最適なものに変える
・データベース自体の設定を実データに合わせて変更する
・伝送するデータ容量に合わせてネットワークの帯域を広げる
・WEBサーバーの同時にアクセスできる数を制御する

 

といった対応が挙げられます。

 

PR




PR


HOME SE入門講座 SEの人月単価 SE転職サイト比較 SEおすすめ書籍 お問い合わせ